忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/20 06:40 |
ブラックかなちゃそ、東京へ行く

おっす おれ かなちゃそ!

前回の更新は6月で丁度1年生がコース決定の時期でしたが、
あれからおよそ3ヶ月ほど経ちました。
この間私を含む2年生は就職活動でヒイヒイ泣いていましたね!
「泣いてい」と「内定」をかけてダジャレを言おうと思ったんですが、
いろんな意味で寒いし悲しいことになりそうだったのでやめておきます。

さて、私は今インターンで東京に来ていて、
9月いっぱいまで千葉の親戚の家でお世話になっています。
おばさんは料理上手で、毎日工夫のこらされた料理をお腹いっぱい食べさせてくれますし、
おじさんは油絵が趣味で世界40カ国以上を旅しているせいか知識が豊富で、
毎晩ご飯の時間に色んな話を聞くのが楽しいです。

インターン先はもちろんですが、お世話になってる家でも毎日刺激的がいっぱいでいろんな所で勉強になります。

今回こんな形で東京に出たのはいろいろな縁があってのことなのですが、
とある大阪の会社の社長さんや人事の方に

「学生時代どんだけ優秀でも、社会に出たら“使えない”ところから始まるのは一緒。
そこにビビらずに飛び込んで行け」

というアドバイスを頂いて、まさにその通りだと反省したのがキッカケでした。
今までの自分は『コイツ使えない奴だな』って思われるのが怖くて臆病になってチャンスを逃したこともきっとあったと思います。
それで、就職活動中にたまたま機会あって知ることがあった東京の会社に、思い切ってインターンを申し入れてみて今に至る…というわけなのですが、
言われた通り、自分の不足をヒシヒシと感じるシーンが多いです。
けども自分が臆病になっていたのは杞憂だったと感じれるほど、
いかにその不足を攻略するかという切羽詰まった状況で成長出来るので、
そういった言葉をかけて頂いたことに感謝するばかりですね。

今回、就職活動を通して私が学んだこと、それは、
「人との出会いを大切にすること」と「自分の限界を決めて臆病にならないこと」
この2つがとても大事なんじゃないかなって実感しました。

頭でわかっていても実践するのはなかなか難しいですが、
なるべく意識していきたいですね。

あと、来年から就職活動を始める1年生にアドバイスするなら、
「今のうちに勉強しろ…!」ではなく、
今のうちに短期のバイトでも良いので就活資金を稼ぐと良いと思います

絶対に関西で就職するって思っていても、一度は関東だとかいろんな所に行ってみて決めたほうが良いと思いますし、
たくさん動けば動くほどチャンスや情報は舞い込んできます。
たとえ関西だけで活動するにしてもなんだかんだで物入りですし、
金銭的に余裕がなかったせいでチャンスを逃すのは一番もったいない事だと思うので、
潤沢な資金を元に就活に挑むことをお勧めします

ではまた次回更新は、12月頃〜!See you!

拍手

PR

2011/09/06 17:53 | かなちゃそ

<<秋祭パンフレット誠意制作中!! | HOME | 夏休みは二週間くらいがちょうど良い。>>
忍者ブログ[PR]